MacBook Proを母艦にして、サロンのPC環境を変えていく事にしました。

2019年は、赤坂のサロンのPC環境を変えていくことにしました。

今の状況は…

私のPC環境は、自宅とサロンにiMacを置いて、
それと、MacBook Proが紐付けされている、そんな状況です。

自宅

赤坂のまー坊’sサロン

なぜ変えようと思ったか

あこがれ…

昔のMac使いのみなさまなら、憶えていらっしゃると思いますが、
PowerBook Duoのようなコンセプトでやってみたかったのです。
ノートPCとデスクトップPCの融合みたいな感じにあこがれがありました。

昔を知らない人に、

PowerBook Duoとは、ノート型MacintoshであるPowerBookシリーズのひとつ。現在は販売されていない。携帯性を増すためにフロッピーディスクドライブを内蔵せず、周辺機器と接続するコネクター類もほとんど付いていない。その代わり拡張用のバススロットを1つ備え、Duo Dockと呼ばれる拡張ユニットと合体することにより、デスクトップ型と同じように使うことができる。

Winも大画面で使えるように

サロンの利用者には、WinPCで作業される方もいます。
その方たちは、小さな画面で作業されていいます。
もし大きな画面で作業できれば、良いだろうな…。
そうなったら便利になる、それを実験的にやってみたいと思いました。

MacもWin、両方で使えるモニター、そんなのがあれば…。
それを設置して、WinのノートPC、MacBook Pro、両方で使えて、
Winの人も大型画面で作業ができる状態にしたいと思ったからです。

ノートPCの稼働をもっと…

実は、私はMacBook Proをあまり実用的には使っていません。
旅行や、セミナーに参加する、そんな時しか使っていないので、
この仕組みが出来れば、普段からMacBook Proを持ち歩くことになります。
それも目的のひとつです。

できるかどうかは分からない

モニターとノートPC(Win&Mac)をつなぎ、大きな画面で作業をする。
できるのだろうか?、やはり専門家に聞いてみる必要があります。

でも、サロンのiMacは友人に譲ることを決めてしまったので、
やらなければなりません。

自宅のiMacは…今まで通り、母艦として使います。
母艦が2台になる、そんな感じです。

 

新年の最初の、やりたいこと…、始めます。

 

この記事を書いた人

三輪 昌志

三輪 昌志

カウンセラー・セミナー講師 準備中の三輪(まー坊)です。

人の話しを聞けない、囚われに満ちたおじさんだった私。

ひょんなことから、心の学びを学ばせていただくことになり、悪戦苦闘してきました。

そんな私でも、学び感じて、変化できました。
この変化できた学びを、以前の私のような人にお伝えできるように、活動中です。