『第16回関西うまうま会@刻屋 | 大阪だもん、タコパで忘年会だよ!』に参加させていただきました。五分と五分のおつきあい、掛け値なしに楽しい集まりでした。

 

2018年12月26日(水)。
関西地方のお友達と定期的にやっている食事会、
「関西うまうま会」の16回の集まりが、

お友達が運営しているレンタルスペース、
『刻家』さんで開催されたので、参加させていただきました。

『刻家』さん

大阪の中央区内久宝寺町にある、
古民家ををベースにして、とても素敵な“場“と、
心地良い気持ちになるレンタルペースを運営されています。

タコパ(たこ焼きパーティー)

関西の人には普通なのかもしれませんが、北海道生まれの私は…、
と言いますか、私が育った家では…一切なかったので、Facebookに、
「私の生活には、粉モノを…と言う感覚がありません」と書かせてもらったら、
この会(うまうま会)のメンバーから、この会(うまうま会)でやりましょう、
と言ってくださっての開催になりした。

何もお手伝いできない…(~_~;)

すべての仕込みやその他の準備は、やっていただき、私は何もお手伝いすることはできませんでした。
飲み物の買い出し、くらいでしょうか、何もお役に立てず、申し訳ありませんでした。

奥が深いぞ…たこやき

焼き方は、関西在住のかたから教わりながら…。
やはり…、凄いなぁ…と言うのが実感でした。
やはり、凄い!。

たこやきだけではありません…

刻家のオーナー、北村眞理子さんの心尽くしの料理、
参加してくれた方のお土産…、などで健康的で、豪華な料理が…。

デザートたこ焼き??

タコパの締めは…、ん?、デザートたこ焼き???。
バナナやお菓子の細かくしたものなどを加えて、チョコレートソースなどで…。
これがまた美味しい、初めての感覚でした、たこ焼き…奥が深いぞ…(*^-^)ニコ。

水平ネットワークの楽しさを痛感(*^-^)ニコ

最初は縁もゆかりもないところからのスタート、
今では、水平ネットワークの集まりが持つ、最高に心地よい集まりです。
東京から、何とか参加したいと思える集まりです。
参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

※全員写れなくてごめんね…(~_~;)、みなさんありがとうございました。

参加者のブログ紹介

参加したみなさんのブログを紹介させていただきます。
それぞれ、個性のあるブログを運営されています。
興味あるブログを見たら、声をかけてみてください。

この記事を書いた人

三輪 昌志

三輪 昌志

カウンセラー・セミナー講師 準備中の三輪(まー坊)です。

人の話しを聞けない、囚われに満ちたおじさんだった私。

ひょんなことから、心の学びを学ばせていただくことになり、悪戦苦闘してきました。

そんな私でも、学び感じて、変化できました。
この変化できた学びを、以前の私のような人にお伝えできるように、活動中です。