【食レポ】府中本町駅周辺のラーメン屋さんが熱い!、超穴場です(青葉府中店、いつみ屋)

みなさんは「府中本町」と言う駅をご存知でしょうか?。
東京都府中市にあり、JR南武線、武蔵野線が入ってる駅です。
はっきり言って小さな駅です。
2017年度の1日平均乗車人員は17,454人ですので、
数字が示すとおり、大きな駅ではありません。

近くにある、京王線府中駅は、
2017年度の1日平均乗降人員は90,224であるので、
府中駅の五分の一くらいの規模の小さな駅です。
そんな駅の近くに、美味しいラーメン屋が2軒あります。
紹介させてください。

中野青葉府中店

あの超有名な「中野青葉」の支店が、府中本町駅の近くにあります。
府中本町駅から府中街道まで歩き、交差点の左側にあります。
距離で約300メーターほどのところです。

関連ランキング:ラーメン | 府中本町駅府中駅府中競馬正門前駅

2008年8月14日にオープン!。
もう10年も、小さな駅の付近で、健闘していると思います。

では、店に入ってみましょう。

本家でもある、「中野青葉」の情報は以下のサイトを参照してください。

見やすい食券機

ごらんの通り、基本は4種類で、見やすい食券機になっています。
メニュー数を絞って品質にこだわってると言うことだと思います。

清潔な店内

もうオープンから10年ですが、お店の中はきれいに保たれています。
10年も経てば、いろいろなところに古さが目立つのですが、このお店は開店当初のままです。
そこは凄いなといつも感心しています。

 

特製中華そば大盛り 1,000円

今回注文したのは、「特製中華そば・大盛り」1,000円です。
チャーシュー3枚、味玉、メンマ、なると、海苔、
シンプルな盛り合わせです。
ダブルスープ(魚介系、動物系)ですが、見た目ほどこってりではなく、
スープを飲み干せるくらいの、こくはあるがあっさり…、そんなスープです。

つけ麺好きな私としては、つけ麺を紹介したいのですが、
以前、熱盛りを頼もうとしたら、メニューに無いのか?、嫌な顔をされたので、
今回は頼みませんでした。
熱盛りでなくても良いのなら、ここのお店のつけ麺もお薦めです。

麺は中太麺

麺は中太麺で、自家製なのかな?。
美味しい店と言いますか、私の好きな麺は…小麦の味がする麺です。
ここの麺も小麦の味がします。
美味しいです。

チャーシュー

チャーシューは…、う〜〜ん、もう少し厚く切って盛りつけても良いのでは…?、
なんて思ってしまします。
まずくは無いのですが、う〜〜んと言うのが正直な感想ですね。

総合的に見れば、美味しいラーメンです。
近くにおたちよりの時は、ぜひ食べてみてください。

動画紹介

以前も紹介しましたが、この動画の3:18くらいのところで「青葉府中店」が紹介されています。

いつみ屋さん

古くからあるなぁ〜、有名店で、もう20年近く前から人気店でしたね。
私も以前から知ってるのですが、いつごろからか…なのかは正確には分かりません。

府中本町駅、競馬場口から歩いて3,4分のところにあります。
「青葉」からは数十メートルしか離れていません。

関連ランキング:ラーメン | 府中本町駅府中駅府中競馬正門前駅

ありゃ、今は15時…もう営業が終了している。
昼の営業には間に合いませんでした。
残念…。
文字がかすれた「本日は終了しました」の木札が物悲しく置いてありました。
残念!!。

以前食べた時の画像で…すいません

ラーメン、これで650円…。
和風ラーメンの極み…そんな感じのラーメンです。
美味しいです!。

ナルト、チャーシュー、メンマ。
基本は東京らーめんの盛合せですね^^。

スープを飲むと…、薄いようですがコクがあります。
基本的に私は脂ギトギトが好きなんですが、
このスープも充分美味しい。

麺も太からず細からず、ゆで加減もばっちり、ъ(゚Д゚)グッジョブ!!。

寡黙なご主人!

寡黙なご主人の仕事を見るのも楽しいです。
無駄口をたたかず、もくもくと仕事をされています。

一気に完食、ドンブリをカウンターに乗せて、椅子を直してたら、
ご主人が「ありがとうございます」の一言。
目配りも効いてます…。

そんなお店ですが、私が大好きなお店のひとつです。

動画紹介

最初に紹介されています。
あれ?、私の画像が使われていた、ま良いか、(^∇^)アハハハハ!。

青葉府中店さんも、いつみ屋さんも、東京競馬場のそばになります。
ダービーなどで府中本町に来た時に、また何も予定はないけど、府中本町に来たと言う方、
ぜひ!、お立ちよりください。

 

この記事を書いた人

三輪 昌志

三輪 昌志

カウンセラー・セミナー講師 準備中の三輪(まー坊)です。

人の話しを聞けない、囚われに満ちたおじさんだった私。

ひょんなことから、心の学びを学ばせていただくことになり、悪戦苦闘してきました。

そんな私でも、学び感じて、変化できました。
この変化できた学びを、以前の私のような人にお伝えできるように、活動中です。