人と何かをつなげる、まー坊のサイトです。

〜〜のために、最初に〜〜をする。基本は自分から手放すことから始める。

何かを得るためには、

最初に何かを手放すこと。

 

(+)(-)の法則、

入れる、出すの法則、

真逆の事からの法則?、

引き寄せ?…。

 

自分の中から、手放す。

手放すことで、新しい何かを得る。

いろいろなみなさまが、発信されたことではあります。

あたりまえですが、今になって腑に落ち感があります。

ManThrow_m-1024x682-1

 

心も身体も!

最初に、「まず出す!」を教えていただいたのは、

ファスティングの場でした。

「まず、悪いものを出すのが最初、

それから良いものを入れるの!、それが今(現代)は逆になっている!」

この言葉を聞いた時から自分の中から、

何かを出す、手放す、

と言ことを考えるキッカケでした。

 

体調を崩した時、

私たちは、サプリを飲む?、栄養のつくものを食べる?、

これ、やりませんか?。

 

まずは、身体の中の悪いものを出す、

これがまずは最初!、この事を教わりました。

 

自然界の動物は、体調が悪い時は何も食べないのだそうです。

人間だけが、知識があるので、食べてしまいますね。

身体に良いと思ってでしょうが。

 

+を得ようとすれば

−の事から始める…、こうなります。

この事は応用も効きます。

出し入れではなく、真逆の事、とも捉えることもできます。

例えば、

 

他人を承認するには、まず自分を承認することから。

相手を癒やすなら、まず自分を癒やすのが先。

境遇を変えたいなら、まず自分から変わる。

話す力をつけたいなら、まず聴くことをおぼえる。

 

※ 自分が納得していないと、変化は起きない!。

結局、自分が納得していないと、変化は起きないし、

習慣化はできない。

納得していないこと(無理してること)は、

どこかで破綻します。

何回も経験しましたが(^_^;)。

 

自分が納得すること=自分がやりたいこと。

 

これがないと、変われないのだと、

最近は強く思っています。

 

みなさん、手放さずに得ようとすると何も得られませんよ。

もう経験されましたか?。

 

参考書籍

ファスティングの本

引き寄せの本

 

 

こちらの記事もいかがでしょう?

 

お問合わせはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名 (必須)

メッセージ本文 (必須)

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?よろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。