人と何かをつなげる、まー坊のサイトです。

傾聴サポーターの資格を取るべく、 日本傾聴能力開発協会 (JKDA)の養成講座・初級編、を受講させていただきました。

昨年、傾聴を教えていただいた、

でお世話になった、JKDA(ジャクダ)の岩松正史さんの指導を受けに、

飯田橋まで行ってきました。

IMG_1733

 

JAKDA(ジャクダ)については、こちらのサイト見ていただけると、

何をしているかが分かります。

※ 今後はJAKDと表記させていただきます。

 

私は、傾聴がなかなか理解できずに悩んでた時に、

岩松さんの「傾聴一日講座」を受けさせていただいきお世話になりました。

 

1,受講の目的は?、

今年になって、JAKDAを設立されて、

「協会認定 傾聴サポーター」と言うのをつくり、認定するシステムになると、聞かせていただいて、

その認定をいただいて、自分の今後に役立てたいなと強く思ったので、受講させていただきました。

 

 

2、自分と自分との関係

今回は自分の事がメインです。

自分と自分の関係をよくする。

そのことを多方面から教わりました。

 

自己肯定でもありますし、自己認証、ですね。

それなしでは、他人のお話は聴けないし、ましてカンセリングなどはできません。

 

まずは、自分、です。

 

4、岩松さんって?。

ソフトな語り口で、分かりやすく教えていただけます。

傾聴を丁寧に教えてくれます、「やりかたに」偏らず、

「在り方」も説明してくれます。

岩松さんの教材の映像がありますので、紹介します。

 

 

5、どんな人にお薦めか?。

私のようなに、傾聴が苦手な人。

教わったが理解できなかった人、

岩松さんに学んでみるのも良いと思います。

 

スクリーンショット 2016-03-24 1.14.47

 

本も出されていますので、紹介します。

上記のような悩みがある人は、

一度、岩松さんの講座を受けてみてはいかがでしょう。

カウンセラーを目指して、傾聴がうまくできない。

そんな方には、私の経験から強くお薦めします。