人と何かをつなげる、まー坊のサイトです。

自分なんて…価値がないとお思いのそこのあなた、それは大いなる間違いかもしれませんよ。

自分の価値って何だろう?、以前はよく考えていました。

なかなかこれだ!、そういうことに気づく人は少ないと思います。

誰しも価値がないと思い、いろいろなことにチャレンジします。

私もそうでした、そこで新しい習慣、能力、

これらを身につけることができれば良いのですが、

それもなかなか身につけることができない。

そんな現実を目の当たりにしていました。

 

心の学びの中で

心の学びの中で、ふと思いついたことが…。

価値は生まれながらにして持っている。

それを探すことが、心の領域なんではないかと。

 

今の自分の価値に何かを足していくことは、自己啓発なのでは、

そんな考えが降ってきました。

 

私は、もともと持っていた価値に立ち返る、

これが心の領域でやるべきことなんだ。

この考えが初めて腑に落ちてきました。

 

コーチングの教え

教わっていたコーチング(CTI)の教えに、「NCRW」と言う考え方があります。

「人はもともと創造力と才知にあふれ、欠けるところのない存在である」

と言う根底の人間感です。

この言葉が妙に頭に残りました。

私も、あなた(他人)もそうなんだ、と言う視点で見ると、

比較で物や人をみることや、優れていなくてはいけないなどの自分への囚われは、

少なくなっていきました。

 

障害や苦悩があっても、人は自分で解決、切り開くことができる。

自分も相手も…そうなんだ!、と言う信頼感が持てました。

 

もともと人は、

「人はもともと創造力と才知にあふれ、欠けるところのない存在である」

と言う価値を持って生まれてくる。

 

何かの囚われ、苦しみ、その記憶でその価値を曇らせている。

生まれたきた時から持っている、この価値に立ち返る。

これが心の領域なんだ、その思いにいたりました。

 

すべてを持って人は生まれてくる

人はすべてを持って生まれてくる・・・。

そして生まれ持った「価値」を開花させるために、

いろいろなことを私(あなた)に課してきます。

私の場合で言うと、障害を持った弟の存在。

今の私なら、これは、愛を学ぶために、この環境に生まれてきた。

それは、何か大いなる存在から、真実の愛を学びなさい。

そんな、大いなる意志を感じることができました。

ちょっと怪しい言い回しかもしれませんが…(^^ゞ。

 

環境、状況、障害、など、私(あなた)に起こることはすべて正しい。

それは、あなたの持って生まれてきた「価値」を開花させるために、今の苦悩や障害がある。

そんな風に感じています。

 

自分なんて…価値がないとお思いのそこのあなた、

あなたの苦しみや、苦悩はすべて正しい!。

現実はかわりませんが、心を見つめるこことで、

感じかたが変わってきます。

だって…、あなたは、

「創造力と才知にあふれ、欠けるところのない存在」

なんですから…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
No articles