人と何かをつなげる、まー坊のサイトです。

変わっていないとお嘆きのそこのあなた、それは大きな間違いかもしれませんよ!、なぜなら…。

よく「変わる」という言葉を聞きます。

自己啓発系の人のSNSやなどがよく投稿されています。

良い方向に変わっていくことを、いろいろな方が投稿しています。

私も以前は投稿していましたが、

自分で「変わる」という変化が感じなくなってきたので、

投稿をあまりしなくなりました。

 

習慣化(継続性)に対する考え方

呼吸してる人は「今私、呼吸しています。」

とは意識していないし、言わないし、書かない。

そこまで行かないと習慣化とは言えない。

 

そんな思いが私の心に強くなってきた時期があり、

自分のやってることを投稿しなくなりました。

いろいろな投稿がこの「呼吸しています」的な感覚に思えて、違和感を持っていました。

「変わる」とは、もっと違う意味で書くべき、という感覚に囚われるようになりました。

 

原点回帰と言う落とし穴

少し前に、「原点回帰」を自分のテーマにしました。

いろいろな変化に目覚めた時期の思いに、立ち返ろう。

そんな意味でしたが、良い部分も悪い部分も「原点回帰」していきました。

言葉を変えれば、良い習慣も悪い習慣も原点回帰していってしまうという事態に。

 

このことは、悪しき習慣の方がに自分にとっては心地よい状況なんだ、ということだと分かりました。

悪い(自分が望まない)方向に変わってしまいました。

今までやっていた(自分が望む)習慣がいとも簡単に崩れていきました。

 

 

潜在意識(肚)まで落とし込めていない…、

そんな現実が出てきてしまいました。

結局、変わることができなかった自分がそこにいた。

そんな風に思ってしまいました。

原点も日々動いている、今は明日の原点、そう考えて、

もう原点回帰という考え方は止めようと思いました。

 

ちょっとした間違い

そんな時、「呑んでま〜〜す」的な投稿を、

間違って、Facebookの「習慣化」のページにあげてしまいました。

あわてて削除して、お詫びの投稿をあげた時に、

お世話になっている立花岳志さんとのやりとりのなかで、無意識にこんな言葉を書いていました。

 

こんなやりとりでしたが、

その中で、自分が習慣化に対して、「高尚なもの」と言っています。

この言葉は半分無意識(酔っ払っている)の時の言葉です。

自分で「習慣化」の壁を異常に高くしてる私がいたと気づきました。

ゆるく…そうです、たしかにそれで良いんだ…と思いました。

 

そうは言っても…、習慣化の「変わる」はできなかったと言う思いが…。

 

完全じゃないと見せてはいけない

このビリーフ、サボタージュ、ブロック…、

いろいろな表現がありますが、この「完全じゃないと見せてはいけない」

がまだまだ大きく自分の中にあることが感じました。

自分でバイロン・ケイティWorkをして、変わるということを見直してみました。

そこで得たことは、

「私が習慣化で変わろうと、変わることができなくてもどちらでも良い」

なぜなら…、

「習慣化ではなく、心も持ちよう、あり方では大きく変わってるから」

と言うことになりました。

習慣化はゆるくても良い、…まさにその通りで、未完成な変化でもかわまない。

そう思えてきました。

完成しなくては、人に見せてはいけない…。

完全に無くなったわけではありませんが、

少しずつ、まだまだ向き合っていきます。

このビリーフのおかげで、安全に過ごしてこれたと思いますが、

今の自分には、新しいことをやろうとしている自分には合わない、

そう感じました。

 

心の「変わる」とは

変わるとは、別の自分になるのも変わる、ですが、

もともと持っていた「本当の自分」に戻るのも、変わると言うことなんです。

 

こんなアドバイスをいただいたことがあります。

私は心のことを学ばせていただいたおかげで、

以前の「本当の自分」には少しずつ変わってきた(戻ってきた)、

そう言うことなんだ、外から見て変わってないように見えても、

変わりたい、変わろうと思った時から、内面では大きく変化している。

以前から考えてたことが、腑に落ちて(体感できた)、肚に落とし込めた。

そんな感じを得ることができました。

 

変わる、と決めた時から心の部分では大きく変わっていきます。

変われていないと考えてるみなさん、それはカン違いかもしれません。

 

変われていないとお嘆きのそこのあなた、

自分で目に見えることしか見ていませんか?、

目に見えないところは大きく変わってるかもしれませんよ…。

 

気づかせてくれた、立花岳志さんに感謝します。

 

 

 

お問合わせはこちら

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名 (必須)

メッセージ本文 (必須)

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?よろしければチェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。