素晴らしいBeingを持った方に会えた。「脳科学から紐解く 私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか?」と言うセミナーに参加してきました。

2016年8月11日(木)、

以前から参加したかったセミナーに参加してきました。

脳科学から紐解く 私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか?

と言うセミナーでした。

コアクリエーションズの代表、大江亞紀香さん主宰のセミナーでした。

[blogcard url=”http://core-creations.jp/index.html”]

 

心の事はそれぞれ補完しあう

コーチング、カンセリング、セラピー。

学んでいる人は多いと思います、私もその一人ですが、

どの教えが一番と言うことはなく、

それぞれは補完しあえる関係なのだと、最近思っています。

コーチング⇔カウンセリング、

カウンセリング⇔セラピー、

セラピー⇔コーチング

そんな補完関係が私の中で、つながりつつあります。

それを、目の前で見せてくれるセミナーでした。

大江さんは私が学んでいる、

米国CTI認定プロフェッショナル・コーチ(CPCC)でもあります。

[blogcard url=”http://www.thecoaches.co.jp/”]

 

Beingが素晴らしい!

最近分かったことのひとつに、私が教わろうとする規準の大きな要素が、Beingです。

教えていただいた方々は、素晴らしいBeing(在り方)をお持ちの方ばかりです。

その講師のかたのBeinに反応して、私の中に、「この人に学びたい!」、

そんな思いが直感的に起きてくるのだと思いました。

大江さんにも、そのBeing を感じました。

IMG_5129-1

 

[blogcard url=”http://core-creations.jp/profile/index.html”]

[blogcard url=”http://akikooe.blog.fc2.com/”]

 

時が来た時に学ばせていただければ、と強く思います。

素敵なセミナーをありがとうございました。

 

 

 

 

この記事を書いた人

三輪 昌志

三輪 昌志

カウンセラー・セミナー講師 準備中の三輪(まー坊)です。

人の話しを聞けない、囚われに満ちたおじさんだった私。

ひょんなことから、心の学びを学ばせていただくことになり、悪戦苦闘してきました。

そんな私でも、学び感じて、変化できました。
この変化できた学びを、以前の私のような人にお伝えできるように、活動中です。